HOME
・・・キャンピングカーの自由で気儘な旅!一度やったらやめられませんね・・・(^_-)-☆
モーターホームページへようこそ! ご挨拶とお知らせ キャンピングカーでするキャンプとは? お出かけ前に情報武装しましょう。 このモーターホームページのお話です。 迷子になったらここをクリック!


平成22年11月と12月の、キャンプレポート!

<<  2010年のビデオファイル集は、こちら!  >>




■■■ 2010年の、11月と12月はこんなもんです。 ■■■


2010年11月の恒例行事、東京お台場くるま旅パラダイス 2010 見学!

2010年12月の恒例行事、伊豆周遊:年越しキャンプツーリング です!   

御殿場高原 「時の栖」 より富士山を望む!

時の栖にやって参りました。

今年の年越しキャンプは、裾野の 「時の栖」 から y1229-tokinosumika.wmv
Page-Top



■■■ 2010年11月6・7日(土・日曜日)の、くるま旅日記 ■■■


東京お台場くるま旅パラダイス “2010” に、行ってきました。

◇ 今年は上段左のメニューをご覧戴くとお分かりの様に、家族や親類の行事やら野暮用やらナンだカンだと週末が塞がってしまいまして、殆んどキャンプに出掛けられませんでした。今年のキャンプは、「五月の連休」 と 「夏休み」、それに 「ミニタコが2回」 ほどで終わりです。毎年楽しみにしているタコスのキャンプ大会にも一回も出られませんでした。
まっ、来年はもう少しアクティブに出掛けられると思いますので、何処かでお会いできましたその節は宜しくお願いします。
東京お台場くるま旅パラダイス2010_01 東京お台場くるま旅パラダイス2010_02
◇ この11月に東京のお台場で毎年行なわれる業界の恒例行事 「東京お台場くるま旅パラダイス2010」 に、今年も参加してきました。勿論、我がタコスも展示に参加してますので、差し入れを持って応援に行きます。右の写真、今年は娘夫婦も一緒です。
最近、ショーに来ても取り立てて感動!は無いですね。私自身もメーカーも、一時の様な上げ潮の勢いは感じられないですね。グローバルがおかしくなってからというもの、この業界も 「あの大手メーカーも、このメーカーだって危ない!」 などの噂が堪えない今日この頃ですが、他人事ながら・・・?どうなることやら心配しています。
主催者側のJRVAの発表によりますと、出展企業90社・展示台数161台・開催2日間の、のべ来場者数は、33,500人だそうです。もっと詳しい情報がお知りになりたい方は以下のリンクをクリックして下さい。

■ 東京お台場くるま旅パラダイス2010・・・公式ページはこちら!

Page-Top



■■■ 2010年キャンプ納めは御殿場、「時の栖」 へやってまいりました。 ■■■


年越しキャンプは29日の出発ということになりました。

◇ 今年は週末になると身内や親戚でナニかと行事の続く忙しい一年でしたが、振り返ればそれなりに充実した年だった様な気がします。その分かなりの出費もありましたけどね ・・・ (^_^ ゞ
一生懸命走り続けていて、気が付いたら今年もとうとうキャンプ納めの時期になってしまった!という感じです。会社も28日迄仕事だった為、今年の年末恒例の年越しキャンプは29日の出発ということになりました。
まっ、適当に道の駅やら温泉やらに寄って、ぐる〜っと伊豆半島を周って最後は修善寺の実家がゴールという、いつものワンパターンキャンプ旅です。ということで、今年は先ず、御殿場高原の 「時の栖」 からスタートです。
◇ 我が家をお昼少し前に出発し、近所のスーパーに2日分ぐらいの食料とお昼のお弁当を買い出しに行きます。
時間的にどうだったのかどうか分かりませんが、お弁当まで用意してかなりの渋滞を覚悟して出発したにも拘らず、年末の東名はホンと申し訳ないくらいガラガラでした。
我が家から2時間ちょっとだったでしょうか、途中仕込んだお弁当でお昼休みをしましたが、それでも3時間とは掛からず 「時の栖」 に現着です。
今回、年越しキャンプの初めにここ 「時の栖」 を選んだのは勿論!カミさん!「今年話題のイルミネーション」 が目的なんですが、もう一つ、「御殿場高原ビャ〜ル」 と、名物の 「スペアリブ」 も外せません。
2010 時の栖 01
「この寒い時期に、やだね〜!」 と、おっしゃる方もおられるでしょうが、11月から2月いっぱいぐらいがこのイルミネーションのシーズンなんですから、しかたありません。
駐車場はこのイルミネーションの期間中、大増設しているらしいので、車を止める場所はゼンゼン心配要りませんが、薄暗くなってから着たのではいい場所に停められない!ということは言うまでもありませんね。
2010 時の栖 02
マイクロバスやアメ車のような大型のモーターホームでも駐車できると思いますが、特設会場の近くはちょっと無理かも知れません。少し離れた臨時駐車場の方へ行く様に言われるかも知れませんので、大きなキャンカーやトレーラー引きの方は、事前に問い合わせてみた方がいいでしょう。
我が家のような普通車規格のカムロードベースぐらいまでならは、一番奥の駐車場まで入れます。左右は少し狭いですが、オーバーハングを後ろに出してしまえば余裕で所定のスペースに駐車できます。なお、この辺りは桜の木の枝が低いため、場所によっては屋根に注意が必要です。
定位置が決まれば暗くなるまで余裕で温泉です。ここには 「天然温泉 気楽坊」 という温泉施設があり、立ち寄り湯なら¥800円(土日は¥1000円)というリーズナブルな料金でフルサービスの本格的な温泉施設が利用できます。
着替えを持って行かないならば、勿論!手ぶらでOKです。フェイスタオル・バスタオル・垢すり・髭剃りまで無料で、勿論、高品質のシャンプーやリンスも使い放題です。詳しい情報は 「天然温泉 気楽坊」 のホームページをご覧下さい。
さて、湯上りは、今回ここに来た第二のお目当て 「御殿場高原ビールレストラン」 です。「光のトンネル」 を抜けて、レストランの入り口を入ると、・・・なんと、入ろうと思ってもレストランの中に入れません。
写真の様に超長蛇の列で、ナンと1時間半待ち!ということです。夫婦といえどもここで意見が分かれます。カミさんは並んでも食べたい方で、私はどんなに美味しいものでも1時間半も並んでまで食べたいとは思いません。
折角、温泉で暖まった湯上りの体も冷え切ってしまいます。
結局、ジャンケンで私が勝ったので、売店で名物を仕込んで車内でディナーということになりました。「御殿場高原ビール」 のボトル、「スペアリブ」 のパック、そして 「富士宮やきそば」 と 「水餃子スープ」 等など・・・をシコタマ買い込んで車に直行です。
2010 時の栖 03
それらを電子レンジで暖め直し、少し焦げ目を付け直したスペアリブはさすがに絶品で、夫婦で2リットルのビールがあっという間になくなりました。ふと辺りを見渡せばいつのまにか駐車場も人もびっしりの超満員です。私達も腹ごしらえが出来ましたので、いよいよ!メインイベントの 「ベルサイユの光」 の見学に出かけます。
2010 時の栖 04

こちらは少々ビデオも撮ってありますので、

・・・ 興味のある方はご覧下さい。



= 関連情報リンク =

■ 御殿場高原 時の栖

■ 天然温泉 気楽坊

■ 御殿場高原ビール
2010 時の栖 05
ビデオをご覧頂いた方はお分かりかと思いますが、たぶん 「氷点下のショータイム!」 だと思います。兎に角、超サブ〜イんです。「ベルサイユ宮殿の噴水デザイナーの方の作品」 という企画らしいんですが、これで¥1000円です。ラスベガスでは無料のサービスで、このはるか数倍の迫力ある噴水ショーが楽しめますが、ここでそれを言ってもしかたないですね。・・・(^.^

◇ 翌日、これも恒例行事の一つである伊豆高原の伯母の家に行きましたが、私も年ですね夕べの夜遊びで少し風邪気味です。大晦日まで温泉巡りでもしながら半島を回ろうと思ってましたが中伊豆の実家に直行です。トホッ・・・ (^_^ ゞ
皆様、どうぞ!良いお年をお迎え下さい。
Page-Top



 キャンプレポートのメインメニューへ! 順路⇒ 2011年1月のキャンプレポートへ! 
モーターホームページへようこそ! ご挨拶とお知らせ キャンピングカーでするキャンプとは? お出かけ前に情報武装しましょう。 このモーターホームページのお話です。 迷子になったらここをクリック!

[ MOTOR HOME PAGE ]  http://www.motor-home-page.com  /  SINCE 1997 Copyright by Katsumi Horiguchi all rights reserved