HOME
・・・キャンピングカーの自由で気儘な旅!一度やったらやめられませんね・・・(^_-)-☆
モーターホームページへようこそ! ご挨拶とお知らせ キャンピングカーでするキャンプとは? お出かけ前に情報武装しましょう。 このモーターホームページのお話です。 迷子になったらここをクリック!


平成27年、とっても愉快な夏休みのキャンプレポート!

<<  2015年のビデオファイル集は、こちら!  >>




◆◆ CAMP REPORT 2015
  平成27年に実施したキャンプ






メールはこちら!
お待ちしています。
[ MOTOR HOME PAGE ]
■■■ 2015年の夏休み、くるま旅日記 ■■■


SUMMER-CAMP REPORT 2015

8月10日(月曜日) 〜 8月16日(日曜日) の、6泊7日?

いよいよ!待ちに待った夏休みがやって参りました。
我が家の夏休みは、8日(土曜日)から16日(日曜日)迄の9日間です。
いつもの愉快なメンバー達の夏休みは、例によってそれぞれでバラバラな日程ですので、ベースキャンプを去年使って好評だった長野県の松原湖高原にある「松原湖高原オートキャンプ場」に設定し、出入りはいつでもOK!という計画でした。
それでも、ご覧の様に最終的に参加7家族!20人の人間と6匹の犬が大集合しました。
※ 今回のキャンプ、ビデオは有りません。
Page-Top



■■■ 2015年8月10日(月曜日)の、くるま旅日記! ■■■


AM 09:30 ・・・ いよいよ!待ちに待った夏休みキャンプに出掛けます。

土曜日・日曜日と、二日間家での〜んびり体を休めましたので、心も体も余裕の出発です。
どうやらこの先の1週間は、お天気は良さそうですが涼しいのかどうか?がチョット心配です。

PM 12:00 ・・・ しっかり渋滞しています。

我が家を出発してから2時間半、丁度談合坂のSAでお昼になりましたが、このSAを利用する車渋滞が本線上まで長く伸びてます。この調子では何時になったらお昼にありつけることやら分かりませんので、もう少し先に進む事にします。
連続するトンネルを抜け、大月JCTを何とか過ぎて初狩のPAで何とかお昼にありつけましたが、月曜日だから高速道路は少しは空いているだろう!という目論見は早くも崩れ去り、中央道の下りの交通量はかなり多い様です。

PM 15:00 ・・・ 今回の第一の目的地、増富ラジューム温泉に到着です。

勝沼から双葉JCTを過ぎて韮崎の次、須玉のインターで、一旦高速道路を降ります。
ここは未だ山梨県ですが、長野県の川上村まで抜けている 「増富ラジュームライン」 を通って、一路!「増富ラジューム温泉」 に向かいます。我が家を出発してから5時間半、お昼休みを含みますが、いつもの倍の時間が掛かってます。
この温泉施設は、このレポートを見て行って後悔されてもいけませんので、一言お断りしておきます。
幾つかに分かれている浴槽の温度は、それぞれ、25度・30度・35度・37度となってまして、その殆どの浴槽は熱くありませんし、体温より低い温度の所が殆どです。特に、始めて行かれる方に、冬場の湯治はお勧めできません。
カミさんの大好きな、「増富ラジューム温泉」 に身も心も芯まで温まったところで、今夜の宿泊地小渕沢に向かいます。
須玉のインターから再度中央道に乗って長坂の次、二つ目の小淵沢インターで降ります。

PM 16:00 ・・・ 小淵沢に到着です。

インターを降りて、「小淵沢の道の駅」 の信号を右折すると、間もなしで現着です。
先ずは、滞っている空気を入れ替えて使うであろう所だけ、簡単に掃除を済ませます。本日の夕食は、夫婦二人ですから凝ったことはしません。小淵沢インターの直ぐ前にあるスーパーで仕入れてきた食材を並べるだけの簡単な夕食です。
ラジューム温泉の効能は抜群で、この時間になってもまだ体がポカポカしています。
Page-Top



■■■ 2015年8月11日(火曜日)の、くるま旅日記! ■■■


AM 09:00 ・・・ 小淵沢を出発!

標高のあまり高くない小淵沢は、避暑をしに来るほど涼しい所ではありませんが、それでもこれだけの森の中ですから、朝晩はとても涼しいんです。
あまりの気持ち良さに花菜に連れられて、近所を散策します。すぐ近所にある 「えほん村」 の周りをぐるりと回り、次回来た時のために近所の美味しそうなレストランを物色しておきます。
だらだらと約1時間ほどの散歩を終え、簡単な朝食を済ませ、キャンカーの水タンクを満タンにしたら出発です。
本日、先ず第一の目的地は、随分前からカミさんに連れて行って欲しいと頼まれていた 「かんてんパパ!」 でお馴染みの伊那食品の工場見学に行きます。
目的地の 「かんてんパパガーデン!」 ヘは、小淵沢インターから岡谷JCTを名古屋方面に左折した、丁度伊奈インターと駒ケ根インターの中間辺りにありそうです。

AM 10:00 ・・・ 「かんてんパパガーデン!」 の見学!

カーナビは、中央高速の伊奈インターを降りて、天竜川に沿って国道153号(三州街道)をしばらく行くと指示してますが、伊那食品の工場見学 のホームページを見ると、伊奈インターを降りたら逆方向に向かい、広域農道を通って来る様に、って書いてあります。
看板が見えてきました。
「文化・芸術・健康・自然に触れる癒しのスポットがあることも、ガーデンの大きな特徴で、ゆったりとした時の流れをお楽しみください。」 と、ホームページにも書かれている様に、全ての施設を見て回ると半日は掛かりそうなほど、とてつもなく広い敷地です。
また、ゴミ一つ、落ち葉一枚落ちていない庭園や通路、一流ホテルの様なトイレの綺麗さ、いくらでも食べられる食品見本やお茶のサービス、どれ一つとっても創業者のサービス精神とお客様への誠意や心意気を感じます。

PM 12:00 ・・・ 創作寒天料理のフルコース!

カミさんと二人、素晴らしい施設を一生懸命見学して歩いていましたが、気が付いてみるとお昼をとっくに過ぎてしまいました。
昼食は、上の写真、ガーデン内にいくつもあるレストランの内、自社農園の取り立て野菜を使った創作寒天料理の 「ひまわり亭」 というレストランを選びました。どうです、美味しそうでしょ〜!(^_-)-☆

PM 15:00 ・・・ 「ほりでーゆ 四季の郷」 に到着です。

美味しいソースかつ丼を頂いている間に、桐生の清水さんもどうやら出発したみたいです。
寒天製品のお土産も買ったし、お腹も一杯になったところで、そろそろ安曇野に向けて出発します。
安曇野へは伊奈インターから再度中央道に乗るんですが、その前に伊奈インター近くの西箕輪にある温泉施設のあるキャンプ場 「信州大芝高原オートキャンプ場」 と、温泉施設の 「大芝の湯」 を見学して行こうと思います。
伊奈インターからも近いし、この辺りを観光して回るには、良さそうなキャンプ場ですが、サイトの区画がキッチリし過ぎていて、横に繋がらず、残念ながらグループキャンプ向きのフリーサイトの様な場所は、表からぐるっと回った限りでは見つかりませんでした。
広域農道に再び戻り、伊奈インターの一つ先の伊北インターから再び中央道に戻る事にします。
今度は岡谷JCTから長野道に入り、そして、目的地のある長野県南安曇郡堀金村へ、塩尻〜松本〜安曇野(旧豊科)インターと走ります。
この堀金地区が常念岳への登山口にもなっていて、上の写真!その登山客やキャンパー達の疲れた体を温めているのが、「ほりでーゆ 四季の郷」 です。宿泊施設を兼ねた施設で天然ラドン温泉は、大人一人¥530円で日帰り入浴も出来る様になってます。

PM 17:00 ・・・ 清水家合流です。

「道の駅:アルプス安曇野ほりがねの里」 という長い名前がこの道の駅の正式な呼び名の様ですが、夕食はこの道の駅で仕入れたものをキャンカーの中で頂きます。どうやら、本日仕事が終わり次第出発する!と言っていた指宿家と小松家は7時頃に出発したらしい・・・(^_-)-☆
少〜し先発しているコマッチが、初狩のPA辺りで待ち合わせてこちらに向かう段取りらしい。
こちらの道の駅待機組は、小さなテーブルを出して一杯飲み始めましたが、この道の駅周辺は、安曇野市堀金総合体育館・堀金多目的室内運動場・安曇野市役所支所・堀金歴史民俗資料館・安曇野市堀金図書館等々・・・この辺りの人の公共施設が集まっているらしく、色々な団体が色々な活動を行ってます。
中でもちびっこの空手のグループ、和太鼓のグループなどが近くで練習をしていたので、それらを見学していている内に待ち時間を消化出来ました。・・・が、しかし、遅い!10時にはコマッチ一家が無事到着して良かったんですが、ナンと!下左の写真、あろうことか!あれ程慎重なイブさん家のユーロのリア左がバーストです。
場所は、大月辺りらしいんですが、JAFを呼んでタイヤを無事交換してもらい、日付が変わるギリギリで現着です。
事故にならなくて本当に良かったねっ!お疲れ様でした〜・・・ (^_^)/~▼ 乾杯!
Page-Top



■■■ 2015年8月12日(水曜日)の、くるま旅日記! ■■■


AM 09:00 ・・・ さあ!買い出しダー!

「道の駅:ほりがねの里」 のすぐそばに24時営業のコンビニがありますので、とにかく何かと便利です。
今朝の朝食も勿論ここで、調達しました。この後は、朝9時にオープンするスーパーに行って、キャンプの食材を仕入れる予定ですが、それまではの〜んびりですね。・・・(^_-)-☆
皆様、今日から4泊5日、宜しくお願いします。
という訳で、とりあえず2日分を目安に道の駅のすぐ近所のベイシアスーパーで買い出しです。
A5ランクの信州牛は、当たり前ですが写真だけ!こんなモノは市川さんが来ないと買えませんねっ!悦ちゃん・・・(*_*)
メニューは、焼きそば・餃子・焼き肉・パエリア・カレー・その他の材料、4人家族10人分の筈ですが、ナンとお会計は、チョエェ〜!2万越え!
買い物も済んで、今日はこれから先ずイブさん家のタイヤを交換して、それから白馬に向かいます。白馬には2泊、ラフティングやカヌーに乗ったりする予定で、少し遠いですが楽しみです。

AM 10:00 ・・・ 残念ながら、我が家は中抜け!

ところが、買い物が済んで、各キャンカーの冷蔵庫に大漁に買い込んだ食材を振り分けて詰め込み、さあ!出発するぞ!という時になって、アンラッキーな電話です。カミさんの実家で急用が出来てしまいました。・・・(+_+)
残念ながら、2日間ばかり我が家は中抜け!になってしまいました。ゴメンね〜!
りあえず、イブさん家のタイヤ交換が先決です。
近くのイエローハットやらオートバックスやらこのお盆休み中でも営業しているタイヤ屋さんをネットで探して訪ね歩いたようですが、このサイズを在庫している所は中々なくて、やっと三軒目にして事が済んだようです。お疲れ様でした。

PM 15:00 ・・・ 「松原湖高原オートキャンプ場」 に、キャンプイン!

私の抜けた後のメンバーは、今回のキャンプではナニか大きなイベントや冒険は避けた方が無難かな?という意見が多数を占め、当初後半に予定していた松原湖高原でのキャンプを前倒しして向かう事にしたそうです。




どったの〜!いつの間にか、メンバーが増えている。・・・(^_-)-☆
Page-Top



■■■ 2015年8月13日(木曜日)の、くるま旅日記! ■■■


AM 08:00 頃らしい ・・・ オッハー!本日も、宜しくねっ!〜( ^_^ )〜

AM 09:00 頃らしい ・・・ 朝食ダー!

PM 12:00 頃らしい ・・・ 昼食ダー!パエリアだ〜!うまそう〜!

PM 午後 ・・・ キャンプサイトは、こんな感じらしい・・・い〜なぁ〜・・・(*_*)

PM 16:00 頃らしい ・・・ 確か餃子の皮は200枚買った!今夜餃子パーティーだ〜!





働かざる者食うべからず・・・てね〜!・・・作らざる者食うべからず・・・てか〜!
餃子!食べたかったなぁ〜!なんてたって、それ!あたしのリクエストメニューだったんですから〜!
でも、みんな大丈夫?よ〜く手を洗いましたか〜?
ナンか隣のキャンパーから発電機の苦情が出たって〜!ランタンの下のキャンプが基本ですから、サイレントナイト!楽しんでね。
PM 19:24 ibuyu/JI1NMQ が、復帰したぜぇ〜!・・・JI1NMQ こちらは、JS1ESJ 宜しくどうぞぅ〜!
Page-Top



■■■ 2015年8月14日(金曜日)の、くるま旅日記! ■■■


AM 08:00 頃らしい ・・・松原湖高原オートキャンプ場は、曇りで涼しいとさっ!

朝食は、カレーライスかい?ランタンといい、カレーライスといい、キャンプらしくなってきたね。

AM 10:30 頃らしい ・・・ おめでとう!御座います。市川家のパーティーシェードの上棟式!だい!


PM 14:00 頃らしい ・・・ 遅い昼食かい?


PM 12:00 二見家が、出発した模様!
我が家は、出発までもう少し掛かりそうです。
松原湖高原組は、ラーメンにソースかつ丼のセットメニューすか!まさかデザートにソフトクリーム付きじゃないでしょうねっ!
食べ過ぎは肥満の元!ですぞぅ〜!

PM 17:00 ・・・ 堀口家、沼津発! PM 18:00 少し前、 ・・・ 宮田家、富士発!・・・PM 21:30 ・・・ 到着予定!です。

ターキーズサイドの 「道の駅:とみさわ」 で、宮田家と待ち合わせ、ひたすら国道52号(富士川街道)を北上します。
真っ暗で見えませんが、左側にあるであろう身延のお山に 「南無妙法蓮華経」 と旅の安全を願うと、ルートは富士川が笛吹川と釜無川に分岐する所までやって来ました。
ここからは中部横断道の一部が出来てますので、この増穂のインターから利用させてもらいます。双葉JCTから中央道に入り、韮崎・須玉と乗り継いで、今回はヒデちゃんがこっちの方が上りが楽だという長坂インターで降りて北上することにします。
まっ、どちらにしてもこのカムロードの場合、清里までの登りは、オイッチニ!オイッチニ!と、一速と二速の繰り返しで登って行くしかありませんので、後続の方・・・本当に申し訳ない・・・トホッ・・・(*_*)
盛り上がってますね〜!い〜肉焼いてますね〜!待っててねもう少しだけ・・・(^_-)-☆

PM 21:10 ・・・ ゴメンね〜!遅くなりました〜!堀口家・宮田家・現着です。

これで、今回のキャンプは参加7家族!20人の人間と6匹の犬が集合しました。オ・メ・デ・ト・ウ・ゴ・ザ・イ・マ・ス・・・(^_-)-☆
Page-Top



■■■ 2015年8月15日(土曜日)の、くるま旅日記! ■■■


AM 08:00 ・・・ 朝食です。高原は、超涼しい!

夕べ、頑張って登って来てよかったです。清々しい朝は大好きです。

PM 12:00 ・・・ お昼は恒例!パパパスタだい!

PM 17:00 ・・・ 久々の集合写真です。いい顔してますねぇ〜!

PM 18:00 ・・・ 夏休み、最後の晩餐です。

初めての共同作業は、焼き肉です。

初めて弟子が出来ました。もう!こぼすなよコマッチ〜!

玲奈は本当にいい子です。

裕子さんと美恵子さんは、姉妹みたいです。

こちらも兄弟?かって、いや、もうみんな愉快な家族です。




最後の夜も、盛り上がったね〜!
昨日も今日も赤霧が一本づつ空いてます。
これで、今年も暑気払い!・・・(^_^)/▼
Page-Top



■■■ 2015年8月16日(日曜日)の、くるま旅日記! ■■■


AM 08:00 ・・・ 最終日です。



さあ、最終日の最終の食事です。頑張って残り物を整理しましょうね。
・洋食の方、サンドイッチは、卵とウインナー・野菜サラダ!・・・和食の方、白いご飯にお味噌汁!
・おかずは、目玉焼き・納豆・生卵今回のキャンプも、ただただ良く呑んで食べました。どちらの奥様方も、たいへんご馳走様でした。
また、「松原湖高原オートキャンプ場」 の新津さんにはいつも大変お世話になりまして、有り難うございました。

PM 12:00 ・・・ 明野町ハイジの村にひまわりを見に来たよ〜!

キャンプ場での最後の朝食後、バタバタとキャンプサイトを引き払い、6台のキャンカーコンボイは141号を一路!南下して、明野町にある 「花と幸せのテーマビレッジ・山梨県立フラワーセンター・ハイジの村」 へ、コマッチの先導でやって参りました。
 


PM 13:30 ・・・ ちーちゃんが素敵なお店を探してくれました。 「甲州ほうとう小作:竜王玉川店」 です。

とっても愉快なご一行様!ご案内!

おや?こんな所に親分が・・・(^_-)-☆

かぼちゃのほうとうです。

肉入りのほうとうです。

冷やしほうとうの天麩羅付です。

「甲州ほうとう小作:竜王玉川店」 の駐車場です。

PM 14:30 ・・・ ここで解散!です。

愉快な皆様、高速道路は何処も激しい帰省渋滞ですので、お気を付けてお帰り下さい。
と、中央道に戻った桐生の清水さんを除いた5台が、中央道の激しい渋滞表示にめげて、どういう訳か富士川経由で東名に乗るという超遠回りの道を選択しました。ルートは「甲州ほうとう小作:竜王玉川店」 を出て、県道5号を左折し、中部横断道路の下道(国道52号バイパス?)をひたすら南下して、新清水インターから新東名に乗って帰ろう!という壮大な計画です。
おーっと!先頭を行ったご隠居さ〜ん!そっちじゃないよ!反対!右折じゃなくて左折!・・・(*_*)
途中、新しく出来た 「道の駅:富士川」 に立ち寄って信玄餅や桃などお土産を仕入れて帰途に着きました。
最終日までたっぷり遊びましたが、各位・各局共、何とか PM21:00 頃までには無事に我が家まで辿り着いたようでした。
とまぁ〜!今回も、艱難辛苦のキャンプ旅!お疲れ様でした。
次回は、9月のシルバーウィークのキャンプ!ですかね。また、四l路敷くねっ!〜(^_-)〜
Page-Top



 キャンプレポートのメインメニューへ! 順路⇒ 2015年10月のキャンプレポートへ! 
モーターホームページへようこそ! ご挨拶とお知らせ キャンピングカーでするキャンプとは? お出かけ前に情報武装しましょう。 このモーターホームページのお話です。 迷子になったらここをクリック!

[ MOTOR HOME PAGE ]  http://www.motor-home-page.com  /  SINCE 1997 Copyright by Katsumi Horiguchi all rights reserved