HOME
・・・キャンピングカーの自由で気儘な旅!一度やったらやめられませんね・・・(^_-)-☆
モーターホームページへようこそ! ご挨拶とお知らせ キャンピングカーでするキャンプとは? お出かけ前に情報武装しましょう。 このモーターホームページのお話です。 迷子になったらここをクリック!


平成25年6月と7月のキャンプレポート

<<  2013年のビデオファイル集は、こちら!  >>




◆◆ CAMP REPORT 2013
  平成25年に実施したキャンプ




メールはこちら!
お待ちしています。
[ MOTOR HOME PAGE ]
■■■ 2013年の、くるま旅日記 ■■■


CAMP REPORT 2013

6月30日(日曜日) と、7月6日(土曜日) 〜 7日(日曜日)


■ 6月30日(日曜日)・・・温泉に入って、近場でちょうどい〜い!デイキャンプのお勧めスポット!

0630 道の駅:多古で〜す。1 0630 道の駅:多古で〜す。2 0630 道の駅:多古で〜す。3 0630 道の駅:多古で〜す。4

■ 7月 6 日(土曜日)・・・東京キャンピングカーショー2013 ・・・ タコスの自信作デビューです。

タコスの田代社長です。 新型のスーパーレコ!
田代社長  新型のスーパーレコ

■ 7月 6 日(土曜日)・・・蛍を見に猪之頭ACへ行ってきたよぅ〜・・・(^_-)-☆

Page-Top



■■■ 2013年6月30日(日曜日) デイキャンプのお勧めスポット! ■■■


6月30日(日曜日) 東京近郊の方、デイキャンプにお勧めの 「道の駅:多古」 を、ご紹介します。 

ポッカリとなんの用事も無い一日です。先週あたりでもう花の盛りは過ぎてしまっているんですが、ダメで元々と我が家から1時間半ぐらいの距離にある「道の駅:多古」 にアジサイを見にやってまいりました。
この道の駅には今年のGWの前半にも駐車場で一泊させて頂きましたが、その時にアジサイのシーズンにはアジサイ見物の遊覧船も出るらしいし、絶対来ようね!ってカミさんも言ってたんですが、丁度満開の花の良い時期にカミさんがイタリアに行ってしまったため、満開の紫陽花まつりの時期を逃してしまいました。
0630 道の駅:多古で〜す。1 0630 道の駅:多古で〜す。2 0630 道の駅:多古で〜す。3 0630 道の駅:多古で〜す。4
まっ、それでもまだその名残はいくらかあるだろう?ということで、やってまいりましたが、やはり、残念!全て終わってました。
「道の駅:多古」 は、成田空港の少し東側にあり、東関東自動車道の富里IC・新空港IC・大栄ICと、何処からでも行かれます。場所は国道296号が栗山川を越える多古大橋の袂にあり、広ーい田園風景の真っ只中にあって非常に分かり良いです
駐車場は本館前の第一駐車場が普通車専用になっていて、約70台となってます。大型は国道を渡った向側にあって、12台更にこちらにも普通車のスペースが100台となってます。
今日はデイキャンプなんで岩盤浴には行きませんが、上の写真をご覧頂くとお分かりの様に、道の駅ではありませんが隣接するアジサイ公園の駐車場でPキャン出来ます。トイレも公園内に綺麗なトイレがありますし、場所はとても広〜いですから、イベントやハイシーズンじゃない時期を狙ってなら、数家族でのミニキャンプぐらいなら問題ありません。
お声掛け頂ければ、いつでもお付き合いします。OK!です。
Page-Top



■■■ 2013年7月6日(土曜日) 東京キャンピングカーショー2013 ■■■


AM 09:00 ・・・ 東京キャンピングカーショー2013 in 東京ビッグサイト

毎年、陽気が暑くなってくると、今年も「東京キャンピングカーショー」がやってきます。
今年も情報収集にビックサイトまでやって参りましたが、丁度今、蛍の時期が真っ盛りでして、蛍キャンプと日程が重なってしまいました。
久し振りに、今日は少しスケジュールがハードになっています。
午前中にビッグサイトの東京キャンピングカーショー2013を見て、それから朝霧高原の 「猪の頭AC」 へ 「蛍を見る会」 に行く予定です。朝、出遅れてしまいましたから、昼前までに東京を脱出できるかな?
我が家から30分の距離にある東京ビックサイトで開催されるこの 「東京キャンピングカーショー」 は、いつもモノレールを利用して来ているのでキャンカーが置けるような青空駐車場が何処にあるのか良く分かってません。
とにかく湾岸線をビッグサイトに向かって進み、とりあえず右折ラインにキャンカーが並んでいたのでその後ろに付いて並ぶことにしましたが、この車線はノロノロでゼ〜ンゼン進みません。時間は掛かってしまいましたが駐車場への道はこのラインで正解で、30分ぐらいで無事駐車できました。
我が家から30分の距離ですから、10時開場だと9時に出れば充分かと思って出できたのですが、みんな考えることは同じなんですね。なまじ近いと甘く見てこういうことになります。(^_-)-☆

AM 10:30 ・・・ ようやく、入場できました。

我が家は犬を連れて来ていますので、「犬連れの方はこちらへ!」 ということで、犬連れ専用?の入場ゲートに回されます。な〜んでか?というと、そこから入場すると、犬の関連グッズを販売するショップのある所!ということです。
流れに乗ってアンケートやらなにやらしていると、イブさん登場です。
0706 キャンカーショー 01 0706 キャンカーショー 02
先ずは、タコスのブースにご挨拶です。
相変わらず、ライトエースベースの「HANA」は人気のようですね。超ハイルーフの「スーパーレコ」もそこそこ見学者の列が出来ているようです。詳しい写真や情報は、タコスのオフィシャルページをご覧下さい。
TACOS SUPER RECO

タコスの田代社長です。

新型のスーパーレコ!
田代社長  新型のスーパーレコ
折角ですから、他の業者のブースも見学し、古い馴染みの社長や会長にもご挨拶も兼ねてブラっと一回りします。
0706 キャンカーショー 03 0706 キャンカーショー 04
面白いトレーラーを発見!しました。カーゴトレーラーの 「MAROYA」 というショップの2軸のカーゴトレーラーなのですが、完成したがらんどうのベースが130万円からということで、「これは、実に興味深い!」 ですね。それに、上の写真は手軽にトレーラーを移動出来る!という優れもののトレーラードリーです。
トレーラー乗りの方、これ一つ積んでおくと便利そう?ですね。会場では割引販売してましたが、通常価格は¥15800円だそうです。
0706 キャンカーショー 05 0706 キャンカーショー 06
次に気になったのが、「セキソーボディ」 の TOM BARON のトランクルームです。ナンと、積荷に合わせて高さが自由に変えられる!というアイデアです。多分、特許は取ってないと思いますのでこのアイデアは、いただきですねぇ〜・・・(^_^ V
0706 キャンカーショー 07 0706 キャンカーショー 07n
バンクベットを付けて再登場のしてきたのが、「ナッツ」 のボーダーです。この車も捨てがたく、憧れの一台ですね。
1トンバンの後部をカットしてシェルを乗せるという工法が新基準と共に変わり、その新工法で作られたのが 「ホワイトハウス」 のツアラー600Lです。なかなかの出来栄えに思わず展示車に乗せて頂き、中まで見せて頂きましたが、良い出来です。
危ない!・・・思わず!「これ、一台下さい。」 と、言うところでした。
0706 キャンカーショー 08 0706 キャンカーショー 09
名残惜しいですが、いつまで見てても切りが無いので、このあたりでこのショーでしか会えない懐かしい先輩や社長・会長さんたちに挨拶をして、お台場を後に蛍の待っている朝霧高原の猪之頭ACへと出発です。蛍に早く会いたい!・・(^_^)/ 乾杯・・早く一杯やりたい。
Page-Top



■■■ 2013年7月6日(土曜日) 蛍の夕べ in 猪之頭AC ■■■


AM 11:00 ・・・ 東京ビッグサイトの 東京キャンピングカーショー2013 を出発!

今回のこの 「蛍を見る会」 というのは、季節物のなかなか良いキャンプ企画かと思ったのですが、残念なことに小暮会長を始め、殆んどのメンバーが他に行事や用事が有るという事で、今回の参加は見送りになってしまいました。(^_-)-☆
先日、デイキャンプでしたが出掛けて行った 「道の駅:多古」 のアジサイ祭り!も、花の盛りの時期を逃してしまって残念な思いをしましたので、今度は今週か?来週か?という蛍情報を 「猪の頭AC」 の植松オーナーと随時連絡を取りながら、時期を逃さない様にしていました。
次週末の13日から15日の海の日を含む連休でも良かったのですが、連休は 「猪の頭AC」 の方がメチャ混みでサイトの予約が取れません。という訳で、今日はこんなハードスケジュールになってしまったのです。
今回のキャンプは、久し振りに我が家の娘夫婦も参加します。
海老名のコストコに寄って買い物をしてから我々に合流する!というので、東名の途中にある中井のPAで待ち合わせることにしました。暫し時間が有りそうなので、イブさん一家と海老名で昼食タイムします。案の定、というか!想像通り!土曜のお昼は大変な混雑ですねぇ〜(>_<)

PM 15:00 ・・・ 「猪の頭AC」 に、現着しました。

本日は、一番早く出来そうな、牛丼で我慢です。先導している我が車が二度ほどルートをチョンボしましたが、娘とイブさんとの3台コンボイになって、新東名から富士宮バイパス経由で予定通り、3時頃の現着です。
先日、三保の釣りタコで壊してしまったワンタッチタープの後継宴会テントがこれ、「コールマンのパーティーシェード」です。大きさは、3600×3600×2180 で、重量が16キロぐらい。価格は基本的なテントが¥19800円で、設営はワンタッチという訳にはいきませんが、それ程難しくありません。
慣れれば一人でも立てられますが、二人で10分ぐらいでしょうか、ご覧の様に二張りのテントで私達夫婦、娘夫婦、英ちゃん夫婦、の、お友達夫婦、市川家、指宿家、小松家、松川家と、これだけ入っても余裕です。シェードのつなぎも専用の物が有り簡単に繋げられて雨漏りもゼロです。七月現在で6張り揃っていますので、今後の流行に期待が持てます。
夕方、居酒屋 「英」 の提灯が灯りましたが、蛍の出る時間までは、もう少しあります。
オーナーに頂いた鱒を塩焼きに、メンバー自慢の手料理にと、宴会の準備が整う前から既にホロ酔いで、出来上がった8時頃にはいよいよメインの蛍が飛び始めました。
宴会もそっちのけで蛍を追い掛け回しましたが、まっ、正直、チラホラと、ホンの数匹でした。
しかし、久し振りだったんで感動でした。童心に返って追いかけ回していたらアルコールも回ってきました・・・(>_<)
翌日の日中にはテントの中や車の中にまで蛍が入っていた様に、確実に数は居るようですから、後はその数が交尾のために光ながら飛ぶ!その日!はいつ何時か?ということだけですね。数は確実に居るので、上手く蛍の乱舞の日に巡り会えるかどうかは、タイミングと運!でしょう
なんか申し訳無い。元気ハツラツ夫婦!と、お疲れが溜まった夫婦!の薬のコマーシャルに出てくる見本のような写真になってしまいました。
削除希望の場合、編集者宛にご一報下さい。
Page-Top



 キャンプレポートのメインメニューへ! 順路⇒ 2013年7月の大井川鉄道SLキャンプへ! 
モーターホームページへようこそ! ご挨拶とお知らせ キャンピングカーでするキャンプとは? お出かけ前に情報武装しましょう。 このモーターホームページのお話です。 迷子になったらここをクリック!

[ MOTOR HOME PAGE ]  http://www.motor-home-page.com  /  SINCE 1997 Copyright by Katsumi Horiguchi all rights reserved