HOME
・・・キャンピングカーの自由で気儘な旅!一度やったらやめられませんね・・・(^_-)-☆
モーターホームページへようこそ! ご挨拶とお知らせ キャンピングカーでするキャンプとは? お出かけ前に情報武装しましょう。 このモーターホームページのお話です。 迷子になったらここをクリック!


平成29年8月の夏休みキャンプレポート!

<<  2017年のビデオファイル集は、こちら!  >>




◆◆ CAMP REPORT 2017
  平成29年に実施したキャンプ




メールはこちら!
お待ちしています。
[ MOTOR HOME PAGE ]
■■■ 2017年の、くるま旅日記 ■■■


とっても愉快な夏休みキャンプ in 松原湖高原

8月11日(金曜日) 〜 15日(火曜日



今年もやって来てしまいました。涼しい所に行きたい!といえば松原湖ですね。

とっても愉快な天麩羅パーティー in 松原湖 MP4
とっても愉快な天麩羅パーティー in 松原湖 WMV
※ Windows Android はWMV、Apple-Mac iPhone はMP4
Page-Top



■■■ 2017年8月11日〜12日 ■■■


8月11日(金曜日):山の日

PM 12:00 ・・・ いよいよ愉快な夏休みキャンプに向け、出発します。
まっ、この時期、車では絶対にお出掛けしない!という人もいるくらい、日本中の人々が旅に出るお盆休みの真っ只中、更に山の日で祭日という今日は、ネットで渋滞情報を見るまでもなく、都心から放射線状に延びる高速道路は、どの道も真っ赤っかの大渋滞になってます。
それでも首都高速が比較的渋滞が少ないと言われている、12時〜13時の時間帯に都心を抜け出そうと思います。
これがもう大当たり、交通量は通常より若干多いかな?というくらいで、首都高羽田ランプ
から湾岸に出て、中央環状の地下トンネルを通って4号新宿から高井戸、八王子までたいした渋滞も無く通過できました。
八王子の料金所を出て、圏央道とクロスする八王子JCT手前から渋滞が始まり、談合坂の手前までノロノロ運転が続きましたが、その先の須玉インター迄は、拍子抜けするほどスムースでした。


PM 15:30 ・・・ 「道の駅:清里」 に、現着です。

我が家を11時半に出てからここまで約4時間ですが、途中2回休憩しましたので、実走時間は3時間半ぐらいでしょう。
驚きました〜!タイミングも良かったのかもしれませんが、いつもより早い位でしたね〜!・・・(^_-)-☆
ここ、「道の駅:清里」 には電源が使えるRVパークもあるんですが、仕事が終わってから参加予定の後続車が2台ありますので、本日はパスです。
右の写真は、おやつに頂いた 「道の駅:清里」 名物の信玄餅ソフトです。・・・(^ _ ^ ) V
後ほど、夕食を道の駅のレストランで頂こうと思いましたが、ナンと4時半ラストオーダーということなので、断念です。
道の駅の売店で、何か美味しそうな食料を調達し、車中で頂こうと思います。


上左の写真は、11時位に到着した指さん家との2ショットで、撮影は裕市特派員です。上右の写真は、仕事を終えてから駆けつけてくれたコマッチが送ってくれた双葉SAでの夜食の写真ですが、ナンと日付が変わってました。参加、感謝です。お疲れ様でした。



8月12日(土曜日)

AM 09:00 ・・・ 松原湖高原オートキャンプ場」 に、現着しました。
予約が要らない!というか、早いもん勝ち!というか、平等に先着順ということになっている 「松原湖高原キャンプ場」 ですが、電話で様子を聞いてみると、案の定!満員らしいんです。
管理人さんは、「場内は広いですし、チェックアウトするお客さんもいますから、とにかくまあ、来てみて下さい。」 という。
混雑しているが、毎年ナンとかなっているので、今年も多分行けば何とかなるんじゃないの〜?
と、いうことで、やってまいりました〜が、唖然としました。満員というか!超満員!を通り越して、はみ出したキャンパーがパターゴルフ場の空き地から遊園地の空き地までカラフルなテントやタープで埋め尽くされています。
管理棟に行き、状況を聞いてみると、「本日までのお客さんが38組あるので、ちょっと空き待ちしていれば大丈夫!」 という。10時を過ぎるとグランドの中央部にボチボチ空きが出てきたが、この場所はイマイチなので、もう少し管理棟に近い方のサイトが空くのを待ってみる。


AM 10:00 ・・・ キャンプサイトをキープして、食材の買い出しに行く。

現在、我が家に指さん家とコマッチ家の3家族ですが、夕方にはヒデちゃん家が参加予定で、その後いつになるか分かりませんが釣りに行っている人や、家族でぶらぶらしている人などもう2家族がドタ参するかも知れません。
少々マナー違反かも知れませんが、こういう状況ですから、なるべく広い場所を確保しておきたいんです。
強い日差しの暑い中、午前中にチェックアウトするであろう人達を、ただボーっと待っていても能がないので、一応、自転車やキャンプ道具を置いてサイトをキープし、近くのスーパーに買い出しに出かけることにしました。
4家族の3泊分という普段では想像も出来ない凄い量の買い出しをしてキャンプサイトに戻ると、確かにチェックアウトしたキャンパー達が居るには居る。
しかし、皆さんこのキャンプグランドの良い場所は良くご存じで、私達が使いたいと思っていた場所のキャンパー達は連泊らしく、殆んど変化が見られませんでした。
これ以上待っていても仕方がないので、今回は写真の様に取り敢えず広〜いグランドの中央部に決定!です。
リビング用にパーティシェード2張りと、キッチン用にワンタッチタープを1張り建て、駐車スペースを気持ち少し広く取って後続ドタ参の人達を待つ事にしました。



PM 16:00 ・・・ 楽しみにしていた温泉に行ってきました〜!

キャンプサイトの設営にだいぶ時間を取られてしまい、お昼の時間をだいぶ過ぎてしまいました。
スーパーで買ってきたお弁当で昼食を済ませ、一息入れたあと!毎度お馴染み!お楽しみ!キャンプ場と同じ経営の 「八峰の湯」 に向かいます。キャンプ場の利用客は、特別割引で半額に近い¥ムフフ円になります。
ぶらぶらと歩いて温泉までやって来ましたが、出入口が物凄く混雑してます。
お客さんはどうやら割引になっているキャンプ場のお客さんだけではなく、日帰りの旅行客や登山帰りの方達も大勢いる様ですね。外は松原湖高原名物の土砂降りの大雨が降り出したというのに、ナンと今日は入場規制しています。
大混雑の洗い場の順番を待ち、這う這うの体でナンとか温泉から戻ると、キャンプグランドのお天気は回復して虹が出ていました。しかし、下を見ればこの通り!水捌けの悪い場所ではあっという間にこの有様です。・・・(^ _ ^ ) V


PM 18:00 ・・・ いよいよ愉快な大宴会の始まりです。

毎度お馴染みのメニューではありますが、キャンプ第一日目の今夜は、焼き肉他一品料理の数々です。



PM 20:00 ・・・ 英ちゃん家到着しました〜!

「お盆なので、お墓参りをしてから行くよ!」 って、言ってましたが、遅くなっちゃいましたね。どうもお疲れ様でした。
A5ランクの牛肉がたくさんあるので、牛丼を作ってあげるからね。
おっと!車内を良く見ると、何か黒い物体が動いた。
まさか?・・・見慣れた・・・顔の・・・犬が・・・ピンシャー?・・・ピオ?・・・本当に亡くなった 「ピオ」 にそっくりなミニチュア・ピンシャーがいるではありませんか〜!新しい家族は、「サスケ」 だそうだ!夜露死苦ね〜!
さあ、そろそろ寝ようか?という頃になって、また雨が降ってきました。このキャンプ場は雲が湧くポイントなのだろうか、ホンと良く降るね。
Page-Top



■■■ 2017年8月13日〜15日 ■■■


8月13日(日曜日) AM 08:00 ・・・ 本日も雨雲空です。

明け方降っていた雨は、どうやら上がった様ですが、着ている洋服を見て下さい。全員長袖を羽織ってます。
ナンと気温は18度!涼し過ぎです。寒いです。
昨夜遅くに現着だった英ちゃん家は、パーティーシェードの中にコットを置いて寝ていましたが、大雨の時に水が溜まる恐れがあるこのキャンプグランドではこの方法が一番かも知れませんね。・・・(^ _ ^ ) V
しかし、キャンカーで寝ていた私たちは殆んど気になりませんでしたが、テント生地一枚隔てた隣のテントで寝ていた赤ん坊の酷い夜泣きが延々と続き、殆ど寝られなかったそうです。
朝食後、どうやら雨は上がった様ですが、何時また降り出すかわからない空模様です。パパは朝風呂!良い子の悠ちゃんは涼しい内にお勉強、他の大人たちは特にする事もなく、ボーっとしていますが、奥の方に固まってご婦人方はビールを飲んでます。


PM 13:00 ・・・ 暇を持て余し、遂にお出掛けします。

お昼頃、敦ちゃん・真理ちゃんが、ババババボボボボと、ハーレーに乗ってやって来ました。雨の中、遠くまでお疲れ様でしね〜!
本日のお昼はカレーですよ〜!みんなで食べると凄く美味しいよね〜!
昼食後、ナンとかもう暫く空は持ちそうなので、相談した結果、無飲酒者が二人いるので車2台に分乗して、最近、吉永小百合さんの出演している 「JR東日本・大人の休日クラブのコマーシャルで一躍有名になった白駒の池 」 まで行ってみよう!ということになりました。
キャンプベースからの距離は12〜3キロですが、2000m を超す山越えの国道299号は、結構大変な山道です。
山登りの途中に 「この先、白駒の池の駐車場は満車ですので、シャトルバスをご利用下さい。」 という立て看板がありましたが、先行の英ちゃん車は構わずガンガン登って行ってしまいましたので、仕方なく後続車はついて行くしかありません。
急カーブを幾つ曲がったでしょう。「気持ち悪〜い!」 という声を聴きながら、標高2000m 越えの 「白駒の池」 に到着しました。
案の定、駐車場は満車の様ですが、中はかなり広い様です。順番待ちの車は5〜6台でしょう?それほど多くはありません。この分ならそれほど待たされずに済みそうです。
ものの15分も経たずに駐車場に入れlましたが、駐車料金は¥500円です。ここにはお土産屋さんもトイレもありますが、トイレは環境対策費込みということで、一回¥50円の有料になってます。
財布を持って来なかったので、困ったな〜!どうしよう〜!と思ってたら、後から来た敦ちゃんが 「¥100円入れたよ〜!」 って言ってくれたので、助かりました。・・・(^ _ ^ ) V
この辺りが、吉永小百合さんの出演しているコマーシャル の撮影場所でしょうか?神秘的な森ですね。指さんの写真を頂きましたが、心霊写真のようになってます。

原生林と水面標高2115m の白駒の池の周りを一周歩いても、ものの30分ぐらいだそうですが、私を含めて、ナンと我が愉快なグループの半数が踵のないサンダル履きです。
恥ずかしいです。完全に山をなめてますね〜!
失礼ですね〜!
観光客に交じって、しっかり登山やトレッキングの格好をして歩いている人とすれ違うので、調べてみるとこの道は、八ヶ岳の登山道の入り口にもなっているらしい。
ここから北、南八ヶ岳のどちらへも縦走できるそうで、標高2300m クラスの山々へ3〜4時間の登山が出来るそうです。
我々は情けないサンダル履きの観光客ですから、白駒荘で頂いたソフトクリームを舐めながら、観光客らしく帰ります。


PM 18:00 ・・・ 本日はご馳走です。

「白駒の池」 からの帰り道、ガソリンが空っぽだ〜!とか、ブレーキが焼けた〜!とかいう人がいて、少〜し変な汗をかきましたので、本日も温泉に入らさせて頂きます。誘ったんですが、敦ちゃん・真理ちゃんは、「お天気が変わらない内に、一足お先に〜!」 と、帰りました。
遠くまで、お付き合いありがとうございました。差し入れも有り難う。バイク、気を付けて下さいな〜。
今回のキャンプで今夜がメインの晩餐会なんで、ご一緒出来なくて残念です。
と言う訳ですから、湯上りは、少し腕を振るいましょうか!
本日の晩餐は、ピザ窯やらパエリアパンを持ってきましたので、パエリア風の炊き込みご飯に、ピザ風の焼き物を作ってみました。
気の合った仲間達と温泉に入って、呑んで、食べて、歌って、踊ってと、こんな幸せなこと他にありませんね〜!
私はこんな晩餐会が大好きで、メンバーは少しずつ入れ変わってますが、もう30年以上もこんなことやっているんです〜!
それでもそろそろマンネリでしょうか?参加メンバーがだんだん少なくなってきてまして、寂しいです。



8月14日(月曜日)

AM 08:00 ・・・ 今日も雨です。
まったく、毎日毎日よく降りますね。
ここ何年か、忘れてしまいましたが、始まりは諏訪湖の花火を見に行った年だったでしょうか。
お盆休みのキャンプ中にゲリラ豪雨に遭遇するのが定番の様になってしまって、本当に残念です。
本日の朝食は、昨日のお昼のカレーの残りにご飯を入れて、カレー風味のリゾットの様な食べ物を作ってみました。チーズをたっぷり入れて、おいしかったです。
10人前にしてはご飯が足りないかなぁ〜!なんていう時には丁度いいメニューがおじやですね。呑み過ぎの胃にも優しいので、一石二鳥ですね。
まっ、、しかし、毎日続く雨で、パーティシェードの中までとうとう水没して来てまして、足元はもうグチャグチャで限界です。
本日、管理棟下の少しは高さがあってグチョグチョしていないサイトが空きそうなので、我々はあともう一泊しますので、少し大変ですが頑張って引っ越ししようと思います。


PM 12:00 ・・・ ようやく長靴が脱げます。

といったものの、3張りのテントと、家財道具一式の引っ越しは、結構大変でした。
無事に引っ越しが終わったら、もうお昼です。
本日のお昼のメニューは流さないソーメンに管理人さんから頂いた高原野菜の天麩羅です。
とっても愉快な天麩羅パーティー in 松原湖 MP4
とっても愉快な天麩羅パーティー in 松原湖 WMV
※ Windows Android はWMV、Apple-Mac iPhone はMP4

本日はソーメンにしましたが、キャンプでは水洗いするだけで食べられる、お手軽の流水麺が便利ですね。
もっとも少々お高いので主婦の皆様には不評ですけどね・・・(^_-)-☆
ご覧の様にメインの天麩羅は、モロッコインゲン、カボチャ、コーン、サツマイモ、オクラ、シソの葉、玉葱・長葱のかき揚げ等々・・・
なんてったって10人前ですから、た〜いへんです。


PM 16:00 ・・・ 雨が降ったり止んだりです。

毎日この様なお天気ですから、大人達は、本当にの〜んびりと骨休めが出来たものと思いますが、子供達が可哀そうでしたね。
私も久し振りにの〜んびりと大好きな時代小説を読むことが出来ましたし、カミさんも毎日温泉三昧でご機嫌でしょう。


PM 18:00 ・・・ いよいよ最後の晩餐です。

今回もまた、買い込み過ぎたかな〜!と、少々反省してますが、まだまだ冷蔵庫の中には食材がたくさん残ってます。
焼き肉は、牛や鹿が残ってますし、ピザもまだ数枚あります。お昼の天麩羅の残り物で天丼もできますし、トウモロコシもあります。
今夜も食べきれないですね〜!・・・(^ _ ^ ) V
お酒もよく呑みました。
夕食後、一息入れてから、明日健康診断があるという英ちゃん家がお帰りだそうです。これから帰ると日付が変わりそうですが、健康診断は大丈夫かな?
気を付けてね〜!お付き合い、有り難う御座いました。



8月15日(火曜日) AM 08:00 ・・・ まったくもう!今日も雨です。

朝食後、昨日一緒に引っ越ししてきた隣のサイトの皆様は、「キャンピングカーはいいよな〜!」 と、言いながら、ずぶ濡れになって撤収作業をしてました。最もただ丸めてルーフボックスに押し込んでいるだけに見えますがね ・・・(^_-)-☆
我々は、殆んど人のいなくなった広〜いキャンプグランドの一角で、本日も雨を見ながら本を読んだり、おしゃべりをしたりして、ぼ〜っとしています。お昼前、11時頃だったでしょうか、日差しはありませんが雨は上がりました。
また降って来ない内に、早めにお昼を食べて、撤収しようかね〜!
上右の写真が、新メンバーの 「サスケ」 です。大きな耳とクリクリの可愛い目、スラーっと伸びた長い脚がとても魅力的です。


PM 13:00 ・・・ 撤収です。

隣のキャンパーの人達は雨が降っている間中、ずぶ濡れになって撤収作業してましたが、我々は楽に撤収作業が出来そうです。まっ、それでもテントが乾く程の日差しは有りませんので、テント類はゴミ袋に入れてシャワールームに押し込んでお持ち帰りです。
帰り道はいつもの様に、先ずは新鮮な果物や野菜が安い国道141号線沿いの滝沢牧場サイドにある 「ヤマホ青果びっくり市」 さんに寄り道です。まぁ〜、愉快な皆様もお付き合いが大変らしく、夫婦二人で持ち切れない程の買い物をしている一家もありました。・・・(^ _ ^ ) V
そして、次にここも定番の 「道の駅:清里」 に最後に立ち寄ります。また雨が降り出しましたね〜!いい時に撤収できました。
定番の信玄餅アイスを食べる人、お土産がまだ足りず持ち切れない程買い込む人、帰りの渋滞に備えて食料を買い込む人等さまざまですが、我が家のカミさんは、ここに来ると必ずこのルバーブなる奇妙な植物を買って帰ります。
これでジャムを作るんですが、ほんのりと苦みのある味で、胃腸にはとても良いそうです?
本日最後の休憩地は、ここも定番の 「談合坂SA」 です。どうやらここから先、八王子JCT当たりまで渋滞している様です。
まっ、急ぐ旅ではありません。の〜んびり行きましょうか〜!お疲れさまでした〜!また次回、夜露死苦ね〜!
Page-Top



 キャンプレポートのメインメニューへ! 順路⇒ 10月のミニタコ in かわせみ河原へ! 
モーターホームページへようこそ! ご挨拶とお知らせ キャンピングカーでするキャンプとは? お出かけ前に情報武装しましょう。 このモーターホームページのお話です。 迷子になったらここをクリック!

[ MOTOR HOME PAGE ]  http://www.motor-home-page.com  /  SINCE 1997 Copyright by Katsumi Horiguchi all rights reserved