HOME
・・・キャンピングカーの自由で気儘な旅!一度やったらやめられませんね・・・(^_-)-☆
モーターホームページへようこそ! ご挨拶とお知らせ キャンピングカーでするキャンプとは? お出かけ前に情報武装しましょう。 このモーターホームページのお話です。 迷子になったらここをクリック!


平成29年11月、第62回 タコスキャンプレポート!

<<  2017年のビデオファイル集は、こちら!  >>




◆◆ CAMP REPORT 2017
  平成29年に実施したキャンプ




メールはこちら!
お待ちしています。
[ MOTOR HOME PAGE ]
■■■ 2017年の、くるま旅日記 ■■■


第62回 タコスキャンプ in RVパーク:ゆにーく

11月10日(金曜日) 〜 12日日(日曜日) の2泊3日


 11月11日:第62回 タコスキャンプ、豪華景品の当たるビンゴゲーム!MP4
 11月11日:第62回 タコスキャンプ、豪華景品の当たるビンゴゲーム!WMV
 11月12日:第62回 タコスキャンプ、関越の帰り道!MP4
 11月12日:第62回 タコスキャンプ、関越の帰り道!WMV
※ Windows と、Android の方はWMVで、Apple-Mac と、iPhone の方はMP4でね。
Page-Top



■■■ 2017年11月10日(金曜日) ■■■


AM 10:00 ・・・ コストコの開店を待って買い物です。

お手伝いを買って出た手前、忙しくなるであだろうタコスキャンプですので、朝食は簡単に済ませられる物を用意していおきたいと、キャンプに向かう前に川崎のコストコに買い物に寄りました。
例の30数個入っているコストコパンを2袋にプルコギを仕入れれば、スタッフの二日分の朝食は大丈夫でしょう。
あと、ここでの買い物は、朝食用のコーヒーとじゃがバターに使うバターぐらいでしょうかね。大量に消費する紙製食器やジャガイモなどは、ここではなく他で仕入れようと思います。
そういえば、キムチの元やチジミ、本格ラーメンなどを担当してしまった他のメンバーも、少しでも安く材料を仕入れるための買い物も大変でしょうね。我が家はコストコで昼食用にホットドックを仕入れ、残りの材料を仕入れに業務スーパーに寄って、沼田に向け出発です。


PM 15:30 ・・・ タコスキャンプ会場の 「RVパーク:スパリゾートゆにーく」 に現着です。

14時頃に 「道の駅:こもち」 に居るよ〜!って、LINEで連絡を貰っていた桐生の清水さん家は、既に現着しているものと思っていたんですがが、なんと先発しているのは名古屋からお越しのハナ乗りの三谷さんご夫妻でした。
ナンと、6時間かかった!と言ってましたが、旦那さんが具合悪そうなので、ちょっと心配です。大丈夫そうなら後で一緒に温泉に行って湯上りに一杯やろうね!
清水さんにも連絡すると、現在、沼田の道の駅にいるらしく、すぐに向かうとのことでした。
まっ、キャンプ会場の 「RVパーク:スパリゾート・ゆにーく」 には、明日の午前11時迄入ることが出来ないので、本日は何も出来ません。
本日は、隣接の天然温泉:地蔵の湯にでも入って、食処:食事楽(くじら)で、の〜んびり美味しいものでも頂きましょうかね。


上の写真がの 「RVパーク:スパリゾート・ゆにーく」 全景ですが、我が家と清水家のキャンカーが駐車している所は隣接する公園の駐車場です。トイレもRVパークの方は仮設の現場用の様な物が一つあるだけで、実際にはキャンカー後ろに見えるこちらの建物がメインのトイレになるでしょう。


PM 18:00 ・・・ 湯上りに、「食処:食事楽(くじら)」 で小宴会です。

待ちきれないんで先に始めちゃいましたが、この後19時には指さん家も到着し、ハナ乗りの三谷さんも加わって小宴会の始まりです。
本日、21時の閉店まで粘って呑んでましたが、追い出されたので仕方なくキャンカーに戻ります。
この後、私達は起きていられなかったので先に休みましたが、日付が変わった頃にコマッチ一家が到着したらしい。
Page-Top



■■■ 2017年11月11日(土曜日) ■■■


AM 06:00 ・・・ ナンと、雨です。

夜半から明け方にかけて強く雨の降る音がしていましたが、どうやらこの雨は早い時間に止みそうです。下の写真は毎度お馴染みのいつもの朝食食風景ですが、みんなの格好を見ればお分かりのように、結構冷えてます。


本日の朝食は、用意したコストコパンにウインナーを挟んだホットドックとプルコギサンドです。意外とこれ、評判よかったです。結構いけますよ!


AM 09:00 ・・・ 待ちきれず、調理開始です。

「私たちの車は隣接する公園の駐車場でも、本日は三谷さんがRVパークにキャンプインしているので、流しは使ってもいいんじゃない?」 と勝手に解釈して、一番手間の掛かるキムチの元造りから作業を始めちゃいます。


りんご・生姜・ネギ等は小さくカットしてニンニクを加え、特製醤油にみりん、塩や味の素と共にミキサーにかけます。

左の写真がそのミキサーですが、お判りでしょうか?
朝からの強風で、仕事はやり辛いし、風は冷たいし、手はベトベトだし、服にも顔にも汁の飛沫が飛び散るし〜で、七人掛かりで約2時間、裕子総料理長の指揮の元、皆さん大奮闘でした。
お連れ様でした〜・・・(^ _ ^ ) V
キャンプに参加された方は、皆さんお持ち帰り頂いたと思いますが、お味の方は如何でしたか?
もう少し甘い方がいい。とか、やはり辛くなくちゃね〜!とか、色々ご意見もあると思いますが、裕子総料理長が万人向けに考えた絶品の味付けですから間違いないと思います。
お昼前には会長・副会長・諸さんを始め、続々とクラブの方達が集まり始めました。写真でお分かりの様にお天気は回復して晴天ですが、未だ冷たい風が強くて少し寒いです。
今回もハナ乗りのイカ釣り師@日高さんにはたくさんの金目鯛やイカを頂き、伊賀から遠路お越しいただいた小西さんからは、またたくさんのお米をお土産に頂きました。いつもいつも有り難うございます。ページ上で失礼ですが、クラブを代表して感謝とお礼を申し上げます。


PM 12:00 ・・・ お昼のチャイムが鳴りましたので、お昼休みです。

今日は、昼食を用意したり、調理したり、楽しんだりしている時間がないので、指さんに近くのスーパーでお昼のお弁当を調達してきてもらいました。あたしゃ〜!かつ丼〜ん!って、一つしかないのにわがまま言って、申し訳ございません。m-( _  _ )-m


PM 13:00 ・・・ 調理師部隊、午後の部の開始です。

チジミを焼いたり、ラーメンのスープ造りを始めたり、じゃがバター・金目のホイル蒸し・イカ焼きの準備を始めたりと、午後の部も結構大変です。


同時進行で、ワンタッチタープを立てて会場造りも着々と進行中ですが、上右の写真のメインテントをお借りできて良かったです。強風に煽られてふた張りほどのワンタッチタープが壊れてしまいましたが、だんだんに風も治まってきてますので、夕方にはいい調子になるでしょう。


PM 16:30 ・・・ お料理が並びましたので、少し早いですが、第62回 タコスキャンプ!いよいよ始まりです。

受付に司会進行、会場レイアウトや来場者の配車と、いつまでも前会長の小暮さんや前副会長の諸さんにはお世話になりまして、たいへん申し訳ありません。今回もまた、御厄介になってますが、夜露死苦です。
上右の写真、お揃いのユニホームをまとった人達が、チームHANAのメンバーです。
素敵なユニホーム、仲間意識が盛り上がりそうで羨ましいです。日高さんを初め、チームHANAの皆様、塩釜やお稲荷さんなど、たくさんの一品料理の提供、有り難うございました。次回も夜露死苦お願いします。
下右の写真は、午後早めに始めた糀谷の隠居企画の 「大ボーリング大会」 の優勝者の表彰式です。
賞品のお米を貰って嬉しそうな面々ですが、同じ得点の人が三人いらっしゃったので、優勝決勝戦をやるつもりでいましたが、時間の都合でじゃんけんとなり、その結果、元会長の小暮氏が初の優勝者となりました。
かなり好評で、楽しかったので、次回はもう少し良いボーリングゲームのセットを仕入れておこうと思ってます。




上の写真は、初めての共同作業のケーキ入刀ではありません。HANAグループの素敵な奥様より、鯛の塩釜を提供して頂きましたので、ハンマーで割っているところです。
そして、横沢さ〜ん!の出番です。毎回毎回タコスキャンプでお世話になっている生ビールですが、いつも有難うございます。案の定、今回も行列が出来てしまいましたね。横沢さんん自らのサービスで、生ビールがクラブメンバーみんなに行き渡ると、いよいよ元会長小暮氏の開会宣言で、乾杯〜い1で〜す。


PM 18:30 ・・・ 宴もたけなわの6時半、ビンゴゲームの始まりです。

ビンゴゲームのナンバーを読み上げる、良く通る鶯嬢の耳の痛くなる様な声の主は、副会長ママの香澄ちゃんです。
 11月11日:第62回 タコスキャンプ、豪華景品の当たるビンゴゲーム!MP4
 11月11日:第62回 タコスキャンプ、豪華景品の当たるビンゴゲーム!WMV
※ Windows と、Android の方はWMVで、Apple-Mac と、iPhone の方はMP4でね。



大盛り上がりで、少々の寒さなんか素っ飛んでますね。今回、なんてったってほぼ呑み放題・食べ放題状態です。あちこちから笑い声が響き、大成功のキャンプ大会で、市川会長も胸を撫で下ろしている筈です。・・・(^ _ ^ ) V


さつきちゃんも、やっと役から解放されてホッと一息の、の〜んびりキャンプですね。長い間お疲れ様でした。ありがとうございました。


PM 20:00 ・・・ 岡ちゃ〜ん!コマッチ〜!・・・〆のラーメンの時間ですよ〜!

本日最後のイベントは、昼から灰汁を取り続け、仕込んでいた自慢の絶品スープの岡コマラーメン!
時間になりましたので、タコスキャンプ中締め名物の 「岡コマラーメン!」 の開店です。
手間をかけた鶏がらと豚骨を合わせた新作スープにサッパリとした背油を加えた濃厚の絶品スープ、合わせる具材のチャーシューを煮込んだ特製醤油にも手間がかかってます。
これはもう、いつでもお店を出せるプロ並み!の味で、とても 「美味しかったよ!」 の一言では言い表せられませんし、もったいなくてスープを一滴も残せません。
次回来春に開催予定の第63回タコスキャンプは、ボナンザさんやKワークスさんと合同開催らしいですが、ひろ子店長はラーメン対決だ〜!って、言ってましたよ〜!
頑張れ 「岡コマラーメン!」 これなら絶対勝てる!
ちーちゃんも、かすみちゃんも、ありがとうね〜!
お疲れ様でした。・・・(^ _ ^ ) V

Page-Top



■■■ 2017年11月12日(日曜日) ■■■


AM 06:30 ・・・ 起床です。

みんな早起きだね〜!朝食も夕べのじゃがバターやチジミが大量に残っているので、それを温め直せば十分 OK!です。


AM 09:00 ・・・ タコスキャンプ恒例のラジオ体操&集合写真の撮影です。

みなさんお揃いですか〜!タコスキャンプの恒例行事ですよ〜!「手を前から上に上げて〜!大きく背伸びの運動から!」 ハイ!


久々の壁紙サービスです。画像の上で右クリックし、
選択メニューから 「背景に設定(G)」 を選んで下さい。

という訳で、第62回 タコスキャンプ、この集合写真の撮影が終われば全ての日程が終了です。。参加された皆様ありがとうございました。すたっふぅ〜!の皆様や、お手伝いして下さった皆様もお疲れ様でした。
大変楽しい二日間でしたね。次回、63回大会も盛り上がりましょうね〜!


PM 14:00 ・・・ 解散です。
最後の参加メンバーを見送り、残った食材で簡単にお昼を済ませてから、キャンプ会場の後片付けです。汚してしまった流し場の掃除や、各サイトの最後のごみ拾いなどを終え、やっと解散です。
ここからは、いつもの沼田帰りのコースが決まってまして、国道17号を南下して、先ずは右の写真、もつ煮込みの買い出しに 「永井食堂」 に、立ち寄ります。


PM 15:00 ・・・ 寄り道です。

次は、ここも寄り道の定番、「道の駅:こもち」 です。
ここではいつも決まって、糸こんにゃくに中華風の味付けスープの付いた一品を買って帰ります。他にも新鮮な野菜が¥100円ぐらいから色々あり、今日の目玉は長ネギでした。
ナンと、我が家のカミさんの他全員が、ネギを持ってました。他にもここの炭は上質で安いんですよ!いつも6キロか12キロ買って帰るんですが、今回は家にまだ在庫があるんでパスします。


そして、もう一つの定番というか、お楽しみは上の写真、いい歳をして少しお行儀が悪いですが、コロッケやカレーパン、ソフトクリームの買い食いも、いつもの行動です。


PM 16:00 ・・・ 帰り道、関越です。

「道の駅:こもち」 を出て、国道17号を4〜5キロ走れば関越道の渋川伊香保インターです。ここから高速に乗りましょう。
今朝のラジオ体操からタコスキャンプに参加してくれている敦ちゃんs夫婦がハーレーで先導してくれてます。
以下の写真は、タンデムシートの真理ちゃんが、曲芸のような技を駆使して撮影してくれたものです。
ビデオもありますので、お楽しみ下さい。

 11月12日 : タコスキャンプの帰り道!MP4
 11月12日 : タコスキャンプの帰り道!WMV









真理ちゃ〜ン!撮影ありがとね〜!でも、危ないし、怖いし、スマホ落としたら大変だし、もうやめて〜!
最後の最後は、これんぉ定番、鶴ヶ島JCTで会長と副会長とはお別れなので、高坂のSAでコーヒーブレイクします。名残惜しいですが、これで本当にお別れです。
次回は12月、忘年会かな?またお会いしましょう。お疲れ様でした。レポートは、糀谷の隠居でした。
Page-Top



 キャンプレポートのメインメニューへ! 順路⇒ 12月の温泉キャンプレポートへ! 
モーターホームページへようこそ! ご挨拶とお知らせ キャンピングカーでするキャンプとは? お出かけ前に情報武装しましょう。 このモーターホームページのお話です。 迷子になったらここをクリック!

[ MOTOR HOME PAGE ]  http://www.motor-home-page.com  /  SINCE 1997 Copyright by Katsumi Horiguchi all rights reserved