HOME
・・・キャンピングカーの自由で気儘な旅!一度やったらやめられませんね・・・(^_-)-☆
モーターホームページへようこそ! ご挨拶とお知らせ キャンピングカーでするキャンプとは? お出かけ前に情報武装しましょう。 このモーターホームページのお話です。 迷子になったらここをクリック!


平成25年〜26年の年越しキャンプ in 土肥温泉さざ波キャンプ場レポート!

<<  2014年のビデオファイル集は、こちら!  >>




◆◆ CAMP REPORT 2014
  平成26年に実施したキャンプ
  01月 年越しキャンプ:新年編




メールはこちら!
お待ちしています。
[ MOTOR HOME PAGE ]
■■■ 2014年の、年越しキャンプ in 伊豆:土肥温泉さざ波キャンプ場 ■■■


CAMP REPORT 2013〜2014

12月30日(月曜日)〜1月3日(金曜日):年越しキャンプです。

伊豆半島の土肥温泉の「さざ波キャンプ場」にて、昨年の12月30日(月曜日)から始まりました年越しキャンプも、年が明けて元旦を迎え、滞在三日目となりました。
モーターホームページをご覧の皆様、あけましておめでとうございます。
いつも温かい応援を有り難うございます。拙い文章ではございますが、今年も頑張ってキャンプレポートを書きますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
また、お手持ちの投稿写真やレポートなども掲載しますので、どんどん送って下さい。
メールはこちら!お待ちしています。(^_-)-☆

お疲れ〜!

・・・年末編は、こちら!

Page-Top



■■■ 2014年元旦 年越しキャンプ・・・3泊目 ■■■


AM 07:00 ・・・ 元旦!の朝 ・・・ (*^_^*)/▽

待ちに待ったお正月です。とうとうやって参りました。
皆様、あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしく!お願い申し上げます。
元旦:土肥:00a 元旦:土肥:00b 元旦:土肥:00c
お正月だというのに、おカミさん連中には申し訳ない。また朝から働いて貰うことになってしまいました。
ご免なさい。キャンプ場でもおせち料理やお雑煮、金粉入りのお神酒まで頂きました。ナンと幸せなことでしょう。


AM 09:00 ・・・ 今年のキャンプ活動の安全祈願に、近くの 「土肥神社」 迄、参加者全員で初詣に出掛けます。

お正月ならではのお料理をいただき、お腹も一杯になったところでキャンプ仲間全員で、今年のキャンプ活動の安全祈願に 「土肥神社」 迄、初詣に出掛けます。通称!「はちまん(八幡)さん」 と云われている 「土肥神社」 は、「式内社・豊御玉命神社」 に比定されている神社で、伊豆国神階帳に、「従四位上 とよみたま姫命の明神」 と、記された古社だそうです。
元旦:土肥:01 元旦:土肥:02 元旦:土肥:03

元旦:土肥:04

元旦:土肥:05

元旦:土肥:06

元旦:土肥:07

元旦:土肥:08

元旦:土肥:09
    Page-Top


AM 10:00 ・・・ 約1時間かけて初詣を終えると、愉快なご一行は 「松原公園」 にやって参りました。

下の写真、大きな花時計の周囲は足裏のツボをマッサージする様に小石の並べられた歩道になっています。ご存知の方も多いと思いますが、日頃不摂生している人達には、これ!結構効きます。
詳しい情報は、こちら!伊豆市土肥観光協会のホームページへ・・・是非!お試しあれ!・・・(^ _ ^ ) V
元旦:土肥:10 元旦:土肥:11 元旦:土肥:12

元旦:土肥:13

元旦:土肥:14

元旦:土肥:15
今日と明日はここ、「松原公園」 で、地元の温泉協会主催の餅まきがあります。
特にすることのないお正月ですから、参加しようと思いますが、あれ程閑散としていたこの土肥温泉街のどこからこんなに大勢の人が来たのか?それも、この餅まきの情報を何処で仕入れたのか?もの凄い人出です。
押し合い圧し合いでしたが、文句を言いながら少ない人でも2〜3個、多い人は10個以上拾ったと思います。我がクラブのメンバーにもたくさん拾った強者が何人か居た様です。
こういう事になると、依然テンションの上がる人っていますね。ふふっ!。
それに比べると、偶然フードの中に2個入っていたはるかちゃんの可愛いことねぇ〜(^_-)-☆
元旦:土肥:16 元旦:土肥:17 元旦:土肥:18

元旦:土肥:19

元旦:土肥:20

元旦:土肥:21
    Page-Top

PM 16:00 ・・・ さあ、お正月だい!美味しいご馳走たくさんあるよぅ〜!・・・ (^_^)/乾杯

と云う訳で、午後も早い時間から宴会の始まりです。まぁ〜・・・お正月ですからぁ〜ご勘弁下さい。ませ。
元旦:土肥:30 元旦:土肥:31 元旦:土肥:32

元旦:土肥:33

元旦:土肥:34

元旦:土肥:35

元旦:土肥:37
いつもならもう少し厨房のお手伝い (ただジャマという声もあるが) をするんですが、こうなるともう主婦の独壇場で手が出ませんねぇ〜!
昨日も今日も凄いご馳走ですね。ごっつぉうさ〜ん!頂きま〜す! (^_-)-☆
少しコストが掛かりましたが、手巻き寿司最高〜!たくさんあるよぅ〜
・・・ (^_^)/乾杯
いい夢見ろよ!って、初夢っすか?
あたしゃ〜!・・・いつ寝たのかも覚えてないっすねぇ〜・・・(*^_^*)
Page-Top



■■■ 2014年1月2日(木曜日) 年越しキャンプ・・・4泊目・・・ ■■■


AM 09:00 ・・・ どうですか!今日も快晴!のお正月日和です。

朝食後、釜爺〜!ご一行様は、お土産の蟹を持って、「一足お先にぃ〜っ!」 て、お帰りになりました。
当初の予定では残ったメンバーも今日2日に解散!という事だったんですが、しつこく電話して呼びかけていたら急遽!市川家が1泊のみですがこのキャンプに参戦してくれることになったんで、滞在を一日延ばすことにしました。
嬉し〜ねぇ〜!ラッキー!待ってるからねぇ 〜(^◇^)〜


AM 10:00 ・・・ 腹ごなしと運動不足を兼ねて、土肥の町を少し歩こうか?と、

市川家の到着をただボ〜!と、待っていてもしようがないので、土肥の温泉街で唯一?観光客を集めているという土肥の金山へやって参りました。この人数だと団体扱いになるんじゃない?、と、交渉の結果、タコスクラブご一行様一人¥100円の団体割引となりました。へ_へ
1月2日:土肥:01 1月2日:土肥:02 1月2日:土肥:03

1月2日:土肥:04

1月2日:土肥:05

1月2日:土肥:06

1月2日:土肥:07

1月2日:土肥:08

1月2日:土肥:09

1月2日:土肥:10

1月2日:土肥:11

1月2日:土肥:12

1月2日:土肥:13

1月2日:土肥:14

1月2日:土肥:15

1月2日:土肥:16

1月2日:土肥:17

1月2日:土肥:17a

1月2日:土肥:19

1月2日:土肥:19a

1月2日:土肥:19b
    Page-Top


PM 13:00 ・・・ 土肥金山を一通り見学し、食堂を求めてぶらぶらしてたら・・・(^_-)-☆

この時間から合流出来た市川家と共に、何処か小洒落たお店でお昼ご飯!と、思ったんですが、そうです!我々は団体だったのをすっかり忘れてました。土肥金山のレストランでも見学前に予約しておけば良かったですね。
困ったことに、お正月の2日、この鄙びた温泉街ではどこのお店ももまだ開いてませんねぇ〜!・・・(^◇^)
ふと見ると、一軒!ギラギラとした感じで唯一開いているお店がありました。土肥温泉の鄙びた感じに中華風のお店は少し違和感がありますが、先日、田代公園で忘年会をやった店と同じ系列?の台湾料理のお店でした。
1月2日:土肥:20 1月2日:土肥:21


PM 15:00 ・・・ いやぁ〜!やはり、伊豆は暖かいですねぇ〜!

日中は、ぽかぽか陽気で居眠りが出るほどです。
先ほども言った様に、ここ土肥温泉は、田舎の鄙びた小さな温泉街ですから、正月の2日から空いている様なスーパーは無く、近所のスーパー薬局チェーンや町の八百屋さんなどで、少しづつ食べられそうな食材を拾い集めてキャンプサイトに戻りました。
1月2日:土肥:21a  1月2日:土肥:21b 1月2日:土肥:30

1月2日:土肥:31

1月2日:土肥:31a

1月2日:土肥:30a 

1月2日:土肥:32

1月2日:土肥:34
このメンバーは、もう本当の家族です。
皆でご飯を食べて、お酒を呑んで、お喋りをして、また呑んで、
それが、その時間が、ただ、ただ楽しいですね。
なんてたって、もう既に丸3日間!飲みっぱなしですからぁ〜 (*^_^*)
  Page-Top


PM 20:00 ・・・ ご飯が済んで、ひと心地着いたら・・・カラオケに繰り出すぞぅ〜!

って、言ってもホンの 「5メートル」 しか離れていない、お隣ですからぁ〜!気になって仕方なかったんですね。
1月2日:土肥:50 1月2日:土肥:51 1月2日:土肥:52

1月2日:土肥:53

1月2日:土肥:54

1月2日:土肥:57

1月2日:土肥:56

1月2日:土肥:55

1月2日:土肥:58

1月2日:土肥:59

1月2日:土肥:59b

1月2日:土肥:59a

1月2日:土肥:59f

1月2日:土肥:59c

1月2日:土肥:59g

1月2日:土肥:59e

1月2日:土肥:59d
土肥温泉・さざ波キャンプ場の年越しキャンプ!最後の夜は、忙しい年始の合間を縫って、遠路遥々窮境駈け付けてくれた友情溢れる市川家と共に、キャンプ場のお隣にあるカラオケ店にみんなで繰り出しました。
ドア to ドアでカラオケが出来るキャンプ場は、全国広しと云えどもここぐらいのものでしょう。
もう、カラオケ好きのメンバーには嬉しくて、超便利で、たまらないっすね。
どの写真もご覧の良い表情です。みんなだいぶ練習してきたなぁ〜!
「もう、閉店時間で〜す!」 って、追い出されるまで盛り上がったことは言うまでもありません。
・・・(^ _ ^ ) V
お・や・す・み・な・さ・い・
Page-Top



■■■ 2014年1月3日(金曜日) 年越しキャンプ・・・5泊目・・・ ■■■


AM 10:00 ・・・ 年越しキャンプも最終日となりました。

元旦の夜に少し風が強かったものの、4泊5日の全日程、穏やかで暖かい日が続き、本日もご覧の様にドピーカンのいいお天気になりました。朝食を済ませると、いよいよ撤収作業です。
1月3日:土肥:62 1月3日:土肥:63

1月3日:土肥:60

1月3日:土肥:61

約1週間もここに居たんですから、少し名残惜しいです。また、今年の年末も来れるかな?・・・お疲れ様でした。

少々寂しい気もしますが、4泊5日の長い間お世話になったテントやキャンプ道具を片付けて、
さっぱりすると、がら〜んと広くなったキャンプサイトで最後の昼食、記念撮影をして解散です。

1月3日:土肥:00

Page-Top


PM 13:00 ・・・ 今日は、上り渋滞の特異日です・・・(^_-)-☆

さあ、帰ろうか!といってもどのみち今日は正月の3日ですから、東名の上りは酷い渋滞になっている筈です。
「遅くなりついでに、この辺りの珍しい所を少し案内しましょう!」 と、云う事になり、先ずは、あまりメジャーではないので普段観光客があまり行かない所、天城湯ヶ島にある 「トイレの神様」 に案内することにしました。
1月3日:明徳寺:70 1月3日:明徳寺:73
さざ波キャンプ場のある土肥温泉から、土肥峠・船原峠を越えて、来た時とは逆に136号の出口の信号を右折します。ここから暫く下田方面に向かった所にそのお寺はあります。
ここは、「金龍山:明徳寺」 という開山600年という歴史ある古刹で、浄化の力を持つと云われている 「烏枢沙摩明王」 というトイレの神様を祀った霊験あらたかな、お寺です。チョット照れ臭いですが、シモの病気にならないように、しっかりおまたぎ、おさすりするんですよ!
1月3日:明徳寺:71 1月3日:明徳寺:72


PM 15:00 ・・・ 次は、いちご狩りに菜の花狩りダー!

すりすりをして、トイレの神様にしっかりお参りし、お土産に赤いパンツを買った後は、国道136号に再び戻り、松ヶ瀬の先の大平インターから修善寺道路に入ります。伊豆中央道唯一のいちご大福の休憩所の先、江間トンネルの手前にある信号を右折すると、次に立ち寄る 「江間いちご狩りセンター」 が、あります。
3歳以上一人¥1800円で、紅ほっぺが30分間食べ放題といいますが、食い意地の張った誰かさんが、また、食べ過ぎて次の日お腹が痛いよぅ〜!ってならないか、ちょっぴり心配です。
なんて、他人の事は言えません。十分に元を取って、下を向くとイチゴが出てきそうになる迄、お腹にイチゴを詰め込んじゃいました。
い〜い年をして、いつまでも食い意地が張っててお恥ずかしい、(^_-)-☆
1月3日:江間いちご狩りセンター:80 1月3日:江間いちご狩りセンター:81 1月3日:江間いちご狩りセンター:85

1月3日:江間いちご狩りセンター:84

1月3日:江間いちご狩りセンター:83

1月3日:江間いちご狩りセンター:82
更に、そっちはタダだよ〜!と、聞いたらまだ足りず、隣の畑に菜の花摘みに行きました。
この菜の花がまた、お浸しにして良し!油炒めも良し!と、柔らかくて超美味しかったですね。
たっぷり遊んだので、帰宅は少し遅くなりましたが、お休みは日曜日まであります。
皆さんこれから帰って週末には家族で新年会だと思いますが、腹も身の内です・・・ご自愛くださいませ。
1月3日:江間いちご狩りセンター:86 1月3日:江間いちご狩りセンター:87 1月3日:89


今回、拙い幹事役で至らない事も多々あったと思いますが、大変楽しいお正月でした。
出来なかった 「餅つき大会」 というイベントも宿題として残ってますので、この年越しキャンプも恒例になるといいですね。
ご参加頂いた皆様、有り難うございました。お疲れ様でした。
Page-Top



 キャンプレポートのメインメニューへ! 順路⇒ 2014年3月のキャンプ!その1へ 
モーターホームページへようこそ! ご挨拶とお知らせ キャンピングカーでするキャンプとは? お出かけ前に情報武装しましょう。 このモーターホームページのお話です。 迷子になったらここをクリック!

[ MOTOR HOME PAGE ]  http://www.motor-home-page.com  /  SINCE 1997 Copyright by Katsumi Horiguchi all rights reserved